枡本安紀子 プロフィール

東京芸術大学声楽科ソプラノ専攻卒業、同大学院修了。
岡部多喜子、故ロドルフォ・リッチ、浦野りせ子、斎藤宣子の各氏に師事。
スペイン歌曲を服部洋一氏に師事。

1988年より1990年まで渡米、ジュリアード音楽院クレジットコースにて
声楽をジョイス・マクリーン、イタリアンディクションを
コッラディーナ・カポレッロ氏に師事。

1990年、ニューヨークで2度リサイタルを開き、帰国。

1993年、奏楽堂にてリサイタルを開催。

1996年、イギリス・アメリカ歌曲の夕べ
      (ジョイント・リサイタル 伴奏 井上 二葉)

2002年、津田ホールにて出版記念コンサート 
      「ペートン版イタリア歌曲の夕べ
      (ジョイント・リサイタル伴奏 花岡 千春)

2003年、王子ホールにてスペイン・南米歌曲によるリサイタル
      (伴奏 野平一郎)

2005年4月9日 東京文化会館にて「歌とギターによるスペイン・中南米
音楽」のリサイタル
《佐藤紀雄(ギター)、佐藤剛明(ギター)入江要介(尺八)》

近年はギター伴奏に和楽器を加え、セファルディーを中心とした
ライブ活動を積極的におこなっている。
その他 日本歌曲、イタリア歌曲などによるコンサートに出演。

現在、私立鴎友学園非常勤講師。
ステップ1・2・3、松戸リリカルズ等、アマチュア合唱団の
指導にも当たっている。


著書:原曲に基づく「新イタリア歌曲集」共訳(音楽之友社)
  「シニアのための抒情歌集」共著 (音楽之友社)
  「シニアのための青春賛歌集」共著 (音楽之友社)
  「シニアのための教科書名歌集」共著(音楽之友社)
  「シニアのための歌声喫茶名歌集」共著(音楽之友社)