2002年3月のつぶやき



その6

CMの録音に呼ばれて某スタジオへ行った。
私も使っているボディーソープのCMで、ピアノの多重録音もの、
変拍子ミニマル六手連弾といったふうな曲。

録音を終えて、駅までぷらぷら歩きながら携帯のメッセージをチェック。
六本木スイートベイジルのN氏より、7月にピアソラランドで
ライヴをやりませんか、、、という内容だった。

とりあず電車に乗る前に折り返し電話してみよう、と歩きながらも携帯を耳にあてた。
そしたら、な、な、なんと前方から通話相手のN氏が歩いてくるではないか!
それもサンドイッチをほおばりながら!(^^;;
お互いこんな奇妙な遭遇にびっくりしつつ、路上で笑いまくってしまった。
いやあ、このおかしさは当事者でないとわからないだろうけどね。



その5

クロアキ腑抜け週間到来。
ここ数日、毎日夕方まで起きられなくて、ごろごろしている。
コンサート、録音や、生徒の受験など、
フル回転続いて突っ走っていたのが、休みが1日入るとそこで
エネルギーが途切れる。
ただ何もしないでやる気なく、ごろごろするばかり。
周期的にこういう時期が訪れる。
体力も相当消耗していたのだろうし、溜まったストレスは
だらだらしているうちに消えてゆく。
また仕事が重なってくるとハイな日が始まるのだ。
それの繰り返し。

腑抜けになった瞬間にタイミング良く(悪く?)風邪をひいたりもする。
体調不良を理由に一日中ごろごろと寝て暮らす。



その4

テレ朝アナウンサーのイベント「VOICE2」4公演が終わった。
2時間舞台にあがりっぱなしで、台詞の長さに合わせてのBGMや
キューに合わせて幕間の演奏や劇伴演奏で
一日2公演、リハーサルを入れると一日6時間、二日で12時間
舞台の上にいたわけで、結構なお仕事だった(^^;;;;。

去年に続く2回目ということで、アナの皆さんもかなり練習を重ね、
大熱演でした!おつかれさま。
ソルトレークから帰ってすぐ、舞台稽古に突入し、
本番の翌日早朝にはニュースを担当していた人もいて
皆さんの健康管理には頭が下がります。

乾杯を終えて、裏口から帰ろうとすると
女子アナファンのカメラ小僧が何人も走って追いかけてきた!
いやーー怖かった。



その3

某ロックキーボーディストE氏は早々に私の質問に返事をくれて、
一日に数通、ロンドンー東京間でメールのやり取りをした。

私は外国語、外国人が昔から苦手でコンプレックスなのだが、
どうも最近は海外のアーティストとの共演や
外国語を喋らないと仕事にならない事が増えてきたので、
なんとかしないと、と本屋に立ち寄っては語学の本を
やたらと買い込んでばかりである。
書棚はラジオ英会話、ラジオイタリア語会話、
リンガフォンドイツ語コース、フランス語コース、
スペイン語入門、そういったシリーズものに加えて、
語学のウンチクを並べた文庫本も毎週のように
増えてゆく。

どの言葉もいい加減、挨拶しができないので
できれば外国語からは逃げたいものだが、
音楽的には外国人と演奏するほうが日本人同士より
うまくいくこともままあるので、また語学の本が増えるのである。



その2

サンジェルマンのミートパイ、製造中止だとがっくりしていたら
なんと昨日行ってみたらミートパイが復活していた!
わくわくしながらまた3個も買ってしまった。
復活のリクエストが多かったのかな?だってホントに美味しいもん。
それにしても、たかがミートパイのことでこんなに喜べる私って。。。。。



その 1

コンタクトを取りたくてプッシュしていた
某大物ロックキーボーディストから
メールで返事が来たのよ!
念願のプロジェクト始動なるか?!